呼吸器疾患のリハビリ方法

呼吸器疾患のリハビリとは? 慢性閉塞性肺疾患(COPD)、閉塞性細気管支炎、間質性肺炎、慢性呼吸不全、肺癌など気管支や肺の病気になって障害が出た場合、できるかぎり症状を回復させたり、症状の進行を食い止めたりするために、リ…

骨関節疾患のリハビリ方法

骨関節疾患とは? 骨関節疾患は、骨や関節が変形するなど異常をきたす病気で、高齢者が要介護となる原因の1つにもなっています。 骨や関節は体を支えたり、体を動かしたりするのに、なくてはならないものです。 この部分に障害が起こ…

心疾患のリハビリ方法

心疾患のリハビリ 心筋梗塞や狭心症、急性心不全など心臓の病気になった人のためのリハビリを心臓リハビリテーションと呼んでいます。 心疾患は急性期、回復期、維持期の3つの段階に分けられますが、リハビリの内容もこれらの段階によ…

神経・筋疾患のリハビリ方法

神経・筋疾患とは? 神経・筋疾患とは脳や末梢神経、脊髄、筋肉などが何らかの理由で異常をきたし、運動機能に障害をもたらす病気です。 神経・筋疾患で特に知られているのは高齢者に多いパーキンソン病や、筋萎縮性側索硬化症病気です…

嚥下障害のリハビリ方法

嚥下障害とは 嚥下障害とは、食べ物を飲み込んで胃へと送る機能が衰える症状のことをいいます。 このような状態で無理に食べ物を飲み込もうとすると、気管に入ってむせたり肺炎の原因になったりするほか、最悪の場合は喉に詰まらせて呼…

脳卒中のリハビリ方法

脳卒中とは? 脳卒中は、脳の血管が破れて出血する脳出血、くも膜と脳の間を走る血管が破れて起こるくも膜下出血、脳の血管が詰まって血が流れなくなる脳梗塞などの種類があり、いずれも脳に空気や栄養が送られなくなって脳細胞が破壊さ…