トマトの栄養と調理方法 “栄養、調理方法

投稿日:

トマトに含まれる栄養素

トマトは緑黄色野菜として代表的な野菜です。
毎日の食事に取り入れている人も多いと思いますが、トマトは高齢者の方の健康維持にも役立ちます。
トマトにはさまざまな栄養素が含まれていますが、その中でも「リコピン」という成分はよく知られています。

トマトは赤い色をしていますが、この色の由来になっているのがリコピンという成分です。
リコピンはカロテンという成分のひとつの種類です。
カロテンにはβ-カロテンという成分がありますが、リコピンとβ-カロテンは違う物質です。
リコピンには体内に存在する活性酸素という物質を除去する役割があり、これが人の健康に役立ちます。

また、トマトにはビタミンAやβ-カロテンも豊富に含まれています。
これらの成分は人の身体にとってなくてはならない成分で、ガンを抑制する作用も期待できます。
さらにトマトは、「アルコール濃度を下げる効果も期待できる」という研究があります。
大手企業の共同研究によってこの結果は明らかにされたため、トマトはさまざまな健康効果があるといえます。

トマトはどのような方法で調理すると良いか

トマトを調理する方法として一般的なのは「サラダ」です。
調理方法としてはトマトを切って、ほかの野菜と合わせて皿に盛ります。
これでサラダが完成です。

サラダはさまざまな味付けで楽しむことができるため、ドレッシングなどを変えてみると良いです。
同じ食材を使ってもドレッシングを変えるだけで、サラダの味は大きく変わります。
ドレッシングには和風や洋風などの種類があるため、試してみることをおすすめします。

また、トマトのほかの調理方法として、トマトスープもおすすめです。
コンソメを加えたスープに切ったトマトを入れて、しばらく煮れば完成です。
トマトスープは比較的簡単に作ることができ、味もとても美味しいためおすすめです。

サラダもトマトスープも高齢者が食べやすいため、介護食としても適しています。
家庭で高齢者の方にトマトを使った料理を作るときには、上のメニューを参考にしてください。

トマトは高齢者におすすめの食材

このようにトマトは高齢者にとっておすすめの食材で、さまざまな調理の仕方で楽しむことができます。
トマトに含まれるリコピンは活性酸素の除去やアルコール濃度を下げるために効果が期待でき、高齢者の健康維持に役立ちます。
トマトは味に癖がなく、誰でも美味しく食べることができます。

また、トマトはスーパーでも比較的安く購入することができるため、定期的に食べる食材としても適しています。
トマトを生活に取り入れて、高齢者の方の健康に役立ててください。
きっと高齢者の方も、トマトを使った料理には喜んでくれるはずです。